KNOW ITロゴ

ノイットで"なりたい"自分を見つけよう

就職応援団!!

第1章 働くがわかる

5. 企業を知る(企業研究)

5-1 どうやって企業の実態を把握する?

企業の実態把握イメージ

WEBサイトや資料などを基に企業の実態を把握します。

以下の内容に注目をして企業について調べてみましょう。

  • (1)企業理念
  • (2)経営者の考え方
  • (3)社会貢献性
  • (4)将来性
  • (5)社員に対する考え方
  • (6)その他

詳細を調べる中で、自分の興味関心の対象が絞り込まれてきます。大切なのはインターネットを見て興味を持ったら必ず自分の目で確認する(企業見学)ことです。ただし、ポイントとして、会社見学という特別の日の会社の状況を「いつもこうなんだ」と、勘違いしないでください。「会社見学会」「会社説明会」は、みなさんにとって特別な日、ということは、企業にとっても「特別な日」です。企業見学は、可能なら平日、それも夕方の終業時間前後に行って下さい。社員を見て下さい。帰社するときの社員の表情を見てください。それで、その会社の「ほんとう」がひとつ見えてきます。

5-2 ウワサに惑わされない方法とは?

企業の実態把握イメージ

企業研究でインターネット検索時に、2チャンネル、Twitter、Facebookなどを見る就活生が最近増えていますが、振り回されないようにしよう!

あくまでも自分の目で見て、自分が感じたことを信じて判断しましょう。他人の意見に振り回されないように。それには、上記(5-1)の会社の「普段の姿」を見て納得することが大切です。